千葉市の当ペットシッターは低価格だから大人気

千葉市でペットシッターをお探しなら、おすすめで高い評判のとらすけがおすすめです。
千葉でペットシッターをお探しでしたら、当店をぜひご利用くださいませ。
ペットごとにメニューをご用意しております。

5つのサービス特徴

  • 犬

    経験豊富な多くの実績あるスタッフがお世話します

    千葉市でペットシッターをお探しなら、高い技術と臨機応変な対応ができるとスタッフがいる評判のとらすけにご相談ください。
    シッターとペットの相性もあるので当店ではお世話の前には実際にご自宅にお伺いして皆様の大切にしているペットとも顔合わせをした上で説明を致します。
    そして、お客様が任せてもいいと思われたら、実際にペットシッターを行います。
    何かわからないことありましたらその時にご相談ください。

  • 猫

    時間をかけしっかり事前の話し合いも致します

    千葉市のペットシッターで評判のとらすけでは、まずは皆様のご要望をお伺いいたします。
    お客様のご相談やお悩みなどはペットシッターのプロならではのご提案を交えた上でご案内させて頂きますので、ぜひご利用ください。
    ペットシッターのメリットは、実際にご自宅にお伺いしてお世話することペットに合わせたお世話、対応ができる点になります。
    ペットに普段と変わらない環境でストレスなく生活をしてもらえるので負担も軽減されます。

  • コーギー

    とらすけが安心を皆様にお届けいたします

    千葉市のペットシッターでおすすめ安心のとらすけでは、皆様の大切な家族の一員であるペットを責任持ってお世話してまいります。
    事前にご自宅へお伺いしペットとの顔合わせも行います。
    注意点など何かございましたら顔合わせの際にお話ください。
    まずはお電話一本で受付いたします。
    「頼んで良かった!」と言っていただけるように丁寧にシッティングさせて頂きます。
    l」

  • 犬

    小型中型犬のお世話も当店へおまかせ!

    千葉市でペットシッターをお探しなら、とらすけがおすすめです。
    自分のワンちゃんとシッターの相性が良くないと、ペットにとってストレスを感じることになります。
    それを最小限に抑えるようなスタッフを派遣していきたいと思っております。
    そのために当店では事前にペットとの顔合わせを行い相性の確認やお客様との認識の摺合せなどをし、気持ちよくご利用して頂ければと存じます。
    毎回お世話した後に報告書を作成しておりますのでシッターの様子もわかります。

  • うさぎ

    写真も毎日皆様にお届けいたしますよ!

    千葉市のペットシッターでおすすめ評価の高いとらすけは、アットホームな雰囲気で話しやすいスタッフばかりです。
    シッター中の様子が気になる方は毎日写真を送るサービスも行っておりますので、お気軽にご相談ください。
    ペットシッターは直接お客様のご自宅にお伺いして大切なペットのお世話をできることが、ペットにとっても環境が変わらず、負担がかからないと思っております。
    ペットシッターだけでなく散歩の代行も行っているのでお気軽にお問合せください。

千葉市でおすすめのペットシッターとらすけへ

  • お問合せ

    ご予約はお電話やメールからお問合せできます

    千葉市のペットシッターで評判のとらすけでは、リピートしてご予約されるお客様が多いのも特徴です。
    ペットも毎回違う方がくるより同じ型が来た方が安心します。
    またお問合わせは、直接のお電話もしくはホームページのメールフォームにて承ります。
    ペットシッター中など、留守番電話の場合がございますが、ご伝言頂ければ、必ず折り返しお電話致しますのでご安心くださいませ。
    急なご予約も出来る限り対応をさせていただいております。

  • ヒアリング

    事前打ち合わせでスタッフと顔合わせ

    千葉市でペットシッターを受けるなら、この道で信頼と実績を積み重ねてきたとらすけがおすすめです。
    自宅でお世話するため事前にどんな人が来るのかを知れるので安心です。
    とりあえず一度お会いして、説明を聞くということでも問題ございません。
    私たちもしっかりとお世話するため、一度お会いしてお客様からのご要望やシッティング内容などをご確認させて頂いております。
    またペットとの相性もございますのでしっかり顔合わせをしていきます。

  • 猫

    賠償責任保険にも入っていて安心できるお世話を

    千葉市のペットシッターで評判のとらすけでは、保険にもしっかりと入っております。
    例えば、
    ・散歩中に他人の犬と喧嘩になり、相手の犬に怪我をさせてしまった。
    ・散歩中に犬が通行人に咬みつき怪我をさせてしまった
    上記の内容等々、対応ケースは幅広いです。
    皆様を守ることにもつながると考えております。